はい!
こんにちは!






今日は


タバコと


味覚の関係について






書こうと思いまーす!









いまは喫煙者、愛煙家の人からしたら





とても肩身の狭い世の中になってますね(´ ゚ω゚`)





駅のホームでも





狭い喫煙スペースに





ぎゅうぎゅうに





詰められて





人の煙を浴びながら





煙を吸わなければならなくて







お店でも全席禁煙のお店も


増えてきましたね(´・ω・`)







家に帰っても




寒くなってきたこの時期に




ベランダで震えながら




吸ってる人もいるんじゃないですか?
(´ ゚ω゚`)ブルブル










喫煙は悪だ!


みたいな風潮になりつつありますよね(´・ω・`)







たしかに歩きタバコや

ポイ捨て等

は良くないですが






マナーを守って吸ってる人に関しては





嗜好品としていいと思います(´・ω・`)








僕も5年前くらいかな?
までは
喫煙者でした!







ちょうどタバコの値段があがる頃に



禁煙をして



今では全く吸っていません(・ω・)





その頃は1日1箱は吸っていたので



そこそこ吸ってる方でしたね(´ ゚ω゚`)スパー







なので今でも喫煙者の気持ちもわかります
(´・ω・`)






朝起きたら1本



家出る前に1本



家を出て1本



どこかに入る前に1本



入ってもう1本・・・




こんな感じですよね?笑




もう習慣になると



吸いたくなくてもなんか吸っちゃうんですよね
(´ ゚ω゚`)スパー








そして禁煙をして思ったのは





やっぱりごはんが美味しいんですよ(´・ω・`)




ごはんっていうのはお米ですね



白いご飯!



甘く感じるんです



多分これが正常な感覚なんでしょうけど




喫煙をすると




舌の味蕾(舌にある味覚を感じるつぶつぶ)




これがタバコのニコチンやタールがついて




機能が失われていくらしいです




そして味覚が麻痺してしまうという訳ですね





この味を感じる味蕾というのは
短期間で生まれ変わるので





禁煙をすることで
ちゃんと回復していきます





なのでごはんがおいしく感じるように
なるということですね!






あとは食欲も増えました(´ ゚ω゚`)





よく禁煙すると
太るといいますが






それは



タバコが胃にもダメージを与えていて



やめることで



胃の状態が改善され


活動が活性化され
消化が良くなり
お腹がすぐ空くようになるので




たくさん食べられるようになります(´・ω・`)




そして太っていくのですが・・・







タバコの害を考えたら



太った方が全然いいです(´・ω・`)




喫煙者の気持ちもわかるといいましたが





やめてみると



たしかにタバコはくさい!笑



喫煙していた時は感じないのですが



やめてしばらく経つと匂いに



とても敏感になります



(´ ゚ω゚`)タバコクセェ




今では吸いたいなんて

1ミリも思いません(´ ゚ω゚`)



嗅覚も麻痺してたんですね(´・ω・`)



これも食欲や
味覚に関係してくると思います(´ ゚ω゚`)








禁煙を考えてる方は




やめてみると
結構メリットありますよ?



2週間で効果が出てきます



禁煙考えてる人は


すこし
頑張ってみてはどうでしょう?(・ω・)






ちなみに僕の禁煙のやりかたは


何本タバコが残ってようが


その場でゴミ箱に捨てる!


でした(´・ω・`)






この箱吸い終わったら・・・

最後の1本吸ったら

明日から・・・




ではなく



今持ってるタバコを



その場で捨てる





これで辞めてる人も多いみたいなので



意外と効果あるやめ方だと思います!



よかったらチャレンジしてみてくださーい!


今日はこの辺で!


ではまた!
image


クリックしてもらうとランキングが上がるので
よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

料理ランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

ブロトピ:今日の写真日記

ブロトピ:今日の料理・グルメ情報


ブログトップへ